リダの記事

キム・ヒョンジュン“軍隊のためにあせったのは事実”

20111011_1318275279.jpg

キム・ヒョンジュンが休むということない活動に対する率直な心情を打ち明けた。

キム・ヒョンジュンは最近新しいミニアルバム‘ラッキー’(Lucky)発売を控えて記者たちと会った席で“4ヶ月ぶりに新しいアルバムだ。 4ヶ月の間アジア プロモーション ツアーを行ってきたし新曲で3週間活動後日本全国ツアーに突入する。 12月には新しいデジタル シングルを、来年にはアジア ツアーを始める予定だ。 延期(煙、演技)は6月から再開する計画だ”と明らかにした。

キム・ヒョンジュンはぎっしりといっぱい詰まっているようにスケジュールをつかんでおいたことに対して“軍隊のため”と率直に話して“軍隊に行く前に歌手でイメージを明確にしたい”として“演技は作品が残るから長続きするようだが歌はすぐ忘れられる。 今は歌手という認識をより

だが、キム・ヒョンジュンの入隊日程が差し迫ったのではない。 今年二十五のキム・ヒョンジュンが軍入隊前まで活動をすることができる時間はまだ4~5年ほど残ったこと。

キム・ヒョンジュンはアルバム発売に拍車を加える理由に対して特に“まもなくある日本ツアーと来年初めから入るアジア ツアー、ワールドツアーになるかも知れない。 この時何か見せることが多くなければならないと考えるため”と付け加えた。 日本全国ツアー日程には地震被害で放射能が流出した仙台地域も含まれている。 これに対しキム・ヒョンジュンは“会社では危険だというのに私は大きく心配しない。 まだ公演可能可否に対して最終的に検討中だ”と話した。

また、演技と歌手活動を併行しない理由に対しては“単純に染色のため”と説明して“3流ばたやの役割でも配達する人ではなくてはこの頭でできない”として笑った。 現在キム・ヒョンジュンは髪の毛色を黄色くそめた状態だ。

記事⇒☆today

やっぱり、韓国男子なんやね
軍隊のことは必ず頭に置いて色んな事計画してるんや
今日ジフニが入隊したけど、先日リダはジフニの送別会に参加したんだよね
そんなんで、余計に考えることも多かったんちゃうかな
ジフニは歌手としてずっとソロでやってきたわけやけど、
演技者チョン・ジフンよりも歌手ピの方が知られてるもんね
ハリウッドでは演技者って思われてるところもあるかもしれない、いや~それもないか・・・
リダもソロ歌手として確実なものにしたいんやろな
韓国の男子はほんと大変だ
日本の男子は・・・いろんな事考えてる人は多いだろうけど、
義務としてしなくてはならないことは何もないもんね
それはお国事情で仕方のないことやけど。。。

今旦那が“ピの入隊のニュースやってるで~”と2階から降りて来て教えてくれた
ほんとに行っちゃったんだわ





キム・ヒョンジュン"私の夢はバンド音楽…リオルサウンドゥ試みた"

3e68ab106f8b72459be8a2133866b280.jpg

困難はなかった。 'SS501'リーダーでソロ キム・ヒョンジュンで一人立ち. スポットライトはいつも彼の持分(役割)だった。 一人だったが孤独でなかった。 強烈なパフォーマンスで自身の存在感を知らせたし、同時にファンたちの愛まで一身に受けた。



実際ソロ変身後初めてのアルバムの'ブレーキ ダウン'はレコード販売量11万枚を越えた。 同じ時期カムバックした人気アイドル グループと競争でも押されなかった。 各種音楽プログラム1位を占めて位置づけを確認させた。 だが、本来本人の評価は違った。 キム・ヒョンジュンはかえって満足できない結果であったとし去る活動に対して冷徹な自らの評価をおろした。

"初めてのアルバムが音源面で満足らしい結果が出なかったです。 (人気と反対に)制音楽に対する期待値もなかったようだよ。 見せる音楽であるだけでした"

それで挑戦した。 二番目ミニアルバム'ラッキー'. キム・ヒョンジュンはアジア プロモーションを消化する忙しい日程にもかかわらずアルバム企画からコンセプ、製作まで積極的に参加した。 そのように得た新しいアルバムは'聞かせる音楽'だ。 大衆性と音楽性を同時に念頭した。

聞く音楽、大衆と呼吸する音楽. 10日午後江南(カンナム)のあるホテルでキム・ヒョンジュンに直接会って彼が夢見る音楽と第2の跳躍に対して聞いて答えた。

20111010221738d902hks_T5_12263.jpg

◆ "見る音楽? 今は聞く音楽だ"

2番目ミニアルバム'ラッキー(Lucky)'はキム・ヒョンジュンの音楽情熱がそっくり入れられたアルバムだ。 長い間のボーカル トレーニングをたどりながら自分だけのボイス カラーを探した。 パワフルなダンスが週であった去るアルバムとは違って音楽的クォリティーを高めるのに努力した。

"キム・ヒョンジュンも聞かせる音楽ができるとのことを見せてあげたかったです。 アルバムを準備する間ボーカル レッスンを受けながら声トンも変わったし、声を使う方法自体も変わりました。 前より安定したトンが出てきたと自信を持ちます。 たくさん好んで下さることのようです"

最強ラインナップも構築した。 キム・ヒョンジュンは実力派国内セッションらと共同作業して曲のクォリティーを一層さらにアップグレードさせた。 ピの'レイニズム(Rainism)'を作ったプロデューサーチームと日本有名プロデューサースチーブン リガ共同でアルバムを製作して完成度を高めた。 特に'ラッキー'はソロ歌手ではめったに見ないバンド音楽ジャンルだ。 機械音の代わりにリアル サウンドで満足させる。

"'バンド音楽でも楽しくなることができないだろうか'という考えに国内有名セッションらを集めて作業を始めました。 誰でも聞いても調子にのる音楽をしたかったんですよ。 リアル ドラムなど本当にサウンドを大部分使いましたよ。 大衆的に楽しむことができる曲が完成されたようですね。"

実際キム・ヒョンジュンは中学校時期からギターを演奏した。 当然バンド音楽に格別な愛情がある。 グループでないソロで活動すると以前より'したい音楽'にたくさん重点を置いている。 だが急ぎはしない予定. ゆっくり歩みを踏み出して発展するという意志であった。

"ダンス歌手で活動するのはバンド音楽に帰るための過程です。 それでも焦りはしません。 演技者を併行しながら勉強をもう少しした後余裕があるようにバンド音楽をしたいです。 死ぬ時までできる音楽ですから。 もう始めたと考えて下さい"

Lucky3.png

◆ "歌手は本質、演技も欲が出る"

ソロ変身後キム・ヒョンジュンは歌手活動に集中している。 だが、彼をアジア プリンスでにょっきり立つようにしたドラマすなわち、演技も省けない一部門だ。 特にペ・ヨンジュンと同じ釜の飯を食べながら演技に対する魅力をますます感じている。 演技は歌手活動をするためのまた他のキム・ヒョンジュン自身だ。

"作品活動をしながら他の人の人生を生きるという漸移最も大きい魅力であることのようです。 もちろん評価につながる部分があるから負担になる部分もあります。 歌手は一週間に1度評価を受けるが、ドラマは長くとって1時間の間評価を受けます。 それでも魅力があります"

だからだろうか。 キム・ヒョンジュンは、演技に対する欲も多かった。 まだいくつかの作品しなかったためにしたい役割がさらにたくさん残ったとのこと。 以前作品で浮び上がったやわらかい少年イメージでない次期作品では180度変わった姿で大衆前に立つという覚悟だ。

"歌手活動とアジア ツアーが仕上げされる来年6月頃ドラマにお伺いする計画です。 '花より男','いたずらのキス'とはまた他の姿を見せる予定です。 特に経た男の役割を仮装してみたいです。 アジア ファンのための活動であるだけに期待して下さればと思います"

301684_222284287835130_159573170772909_692049_1584978435_n.jpg

◆ "3・3・4活動戦略、国内外ファン狙う"


キム・ヒョンジュンは国内外で高い人気を謳歌している。 そのような人気を維持するために3・3・4活動戦略を選んでいる。 歌手活動3,演技活動3,海外活動4.総10の活動により'韓流スター'キム・ヒョンジュンの位置づけをますます固めるという計画だ。

"韓国割った方々は'なぜ海外だけ行くか'でおっしゃるのに事実国内活動が一番多いです。 活動を100%で見ようとするなら、国内活動は歌手30%、演技活動30%で比重を置いて活動しています。 残り40%が海外活動でしょう。 国内を基盤で海外人気を確かめる計算でしょう"

キム・ヒョンジュンは来年まで国内外活動にずっと走るつもりだ。 来る11日2番目ミニ アルバム発表に続き翌月アジア ツアーに出る。 2012年には一枚のミニアルバムをさらに発売した後演技者活動に突入してアジア人気を固めるつもりだ。

"2回目ミニアルバムが新しいキム・ヒョンジュン活動の開始を知らせる最初の関門です。 3週間の短い活動だが集中してエネルギーを注ぎ込む予定です。 ソロ歌手キム・ヒョンジュンの地位を固めながら演技者キム・ヒョンジュン、また、アジアで活動するキム・ヒョンジュンをまたお見せしますね"

記事⇒Dispatch

来年初めにはまたミニアルバムをやっぱり出すのね
で、それを持ってアジアツアーするのか
もちろん日本も入ってるよね
それには行けたらいいな

ドラマも楽しみのひとつだわ 
撮影してる期間にでも韓国に一度行きたいわ
それよりもカムバック中の期間に一番行きたいけど





リダを応援するつもりで、ウリブログの応援も
よろしくお願いします






こちらもポチっとお願いします
    blogram投票ボタン





FC2 Management
2011/10/12 (Wed) 00:27 |リダのこと |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

交換日記へようこそ♪

middle

Author:middle
FC2ブログへようこそ!

yoriyori改めmiddleです。 リダに夢中になってしまって・・・ ジフニは殿堂入りさせてしまいました。 今でも好きですが^^ 韓ドラもK-POPも好きなので 色んなお話ししませんか?

Ball Clock mini [green]

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

見たよ~のポチをお願いします♥

blogram

こちらもポチっとお願いします♪

Pika_Mouse

powered by
3ET

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR